アクセスカウンタ

日本共産党有田川町議 増谷憲

プロフィール

ブログ名
日本共産党有田川町議 増谷憲
ブログ紹介
 ブログの写真は、クリックしていただくと大きくなります。
zoom RSS

 2017年3月22日(水)卒業式

2017/04/03 09:50
 石垣小学校の卒業式に来賓として出席させていただき、祝辞をを述べさせていただきました。
 今年の卒業生は15人でした。このうち石垣中学校へ13人、金屋中学校・吉備中学校へそれぞれ1名ずつ入学する予定です。

 ごごから相談者といっしょに建設課へ要望に行きました。
記事へトラックバック / コメント


 2017年3月19日(日)松原区初集会

2017/03/20 10:43
 松原区の初集会(区総会)に出席しました。
 平成28年度の事業結果報告と平成29年度の事業計画、役員選挙が行われました。
 町道の拡幅工事が行われている中で、その他の要望は待ってほしいといわれ、進んでいません。また高齢化で区の運営のしんどさや町道の草刈りが大変になっているから町でやってほしいと出されました。
 町道拡幅整備促進委員会や自主防災組織からそれぞれから報告がありました。自主防災組織の長から私と由紀子さんが防災士の試験に合格してくれたと報告していただきました。

 区長から町政の近況を報告してほしいといわれ、平成29年度一般会計予算の主な内容や一般質問について報告しました。この中で修理川に計画中の小水力発電計画について、堰堤の建設などされると水害が心配やし、区への説明がない。来るときにはも決まったということでくるのではないかと心配の声が多く出されました。
どうなるのか聞いてほしいといわれました。

 役員改選(選挙)で区長と副区長は再任となりました。私は何もしていませんが、今年も副区長となりまいた。
記事へトラックバック / コメント


 2017年3月17日(金)議会活性化特別委員会

2017/03/20 10:28
 議会活性化調査特別委員会を開きました。
 議会基本条例の内容について引き続いて協議しました。次回も協議していく予定になっています。
 
記事へトラックバック / コメント


 2017年3月15日(水)一般質問

2017/03/20 10:25
 一般質問が行われました。
 私の質問に対しての答弁は以下の通りです。
 日本人の果物の消費量は後進国並みに落ち込んでいます。しかし、果物は野菜のように必要な食べ物となり、毎日200グラムの摂取を推奨しています。
しかし、有田ミカンのの本場で、生果のみかんを学校や保育所には農業士会などの寄贈していただいたものしか出していません。それで地産地消、食育の立場から町の予算で出すことを求めました。町長は今年度から出していくと答弁。

 防災対策では、木造住宅の耐震工事で1986年の耐震基準では対応できなくなり、建築基準法が改正され、2000年5月以前の基準で対応しなければならなくなりました。国もその基準で助成することになり、H29年度から県もその基準でいくことになりました。以前から何回もそうするよう求めてきましたが、今回、県のことを受けて町長は県の補助制度が拡充されしだい対応していきたいと答弁。
 また、耐震化工事は、工事費がかかるためこの11年間の平均実績は2.4件しかありません。限度額もあり、最大約101万円しか出ません。町独自の補助額の引き上げには答弁しませんでした。それで国や県にさらに補助の引き上げを町村会として求めてほしいと要求しました。
 地震時に火災を起こさないよう感震ブレーカーの設置補助については、まず啓発していきたいので消防署に啓発用の感震ブレーカーを購入して啓発していきたいと答弁。
 県の小規模ため)池改修の補助制度を拡充したと聞くが、ちょうでの対応はどうかについて、地震時の緊急放流施設と従来の農業用用水路の兼用となる簡易な「サイホン式放流施設」の導入を支援する補助事業となっています。県で施策が認定されれば対応していきたいと答弁。
 
 町内に計画されている大規模太陽光発電施設や風力発電施設、2カ所での小水力発電施設の建設計画についてききました。
 上六川地区の1万7千キロワットの太陽光発電施設は73fの中に39f分が発電施設です。元受は京都市の(株)京電です。来年から稼働かどうかです。
 風力発電施設は広川町・有田川町・日高川町にまたがり、風車23基で4万8300kw、総開発面積は20haです。企業は東京のエコパワー(株)で宇井苔・修理川区から同意を得ている。地元区の要望もあり進めており、平成33年中の運転を目指しています。
 小水力発電は、修理川発電所についてjは(株)クリハラント、川口発電所については(株)大林組が現地調査を進めています。修理川発電については、最大920kwで、県河川課と協議中になっています。水位の上昇対策など決まれば開発着手の可否決定を行うことになっています。
 川口発電所は調査結果をもとに事業化の検討をしていくことになっています。
 どちらの計画も地元住民への十分な説明と理解、水害の被災地区であることを念頭において進めるよう事業者に伝えていますと答弁。
 自然エネルギー自給率の目標も聞きました。有田川町は現在23.1%で県下4位です。トップは広川町の121.3%。2位は日高川町の56.9%です。いずれも「人口に対する風力発電尾の割合が高いためです。
 再生可能エネルギーの掘り起しをしていけば自給率も上がると答弁。
 再生可能・自然エネルギー全般にかかわる担当課にして、人事異動がある中でノウハウや経験・知識を継承できるよう組織改革が必要であると指摘しておきました。





記事へトラックバック / コメント


 2017年3月12日(日)休校式

2017/03/13 09:52
 二川地内にある城山西小学校が休校することになりました。
 
画像

この学校は明治7年安楽寺を仮教室として出発してから142年の歴史になります。現在、3年生2人、5年生3人、6年生3人の合計8人の生徒数となっています。保護者で話し合い決めたといいます。
 4月からは清水の八幡小学校へ通うことになります。
 伝統行事だった二川子ども歌舞伎もこれで終わりとなります。休校式で二川歌舞伎が上演されました。
 
画像

 
画像

 これで清水に残っている学校は、八幡小学校、久野原小学校、安諦小学校、八幡中学校、白馬中学校です。

 午前中、生石山の山焼きに行ってきました。今年は駐車場に入れないくらい大勢の方が見に来られていました。
 
画像

 
画像

 
画像

 
画像




記事へトラックバック / コメント


2017年3月10日(金)予算説明会

2017/03/13 09:33
 平成29年度一般会計、特別会計予算の説明会が8日からはじまり9日の午前中までかかりました。
 一般会計予算で147億2700万円(県下30市町村中8位の財政規模)、特別会計予算(15種類)入れて合計270億371万4千円です。
 自主財源は44億5212万3千円(30.3%)、依存財源は102億7487万7千円(69.7%)
 歳出で一番大きいのは民生費の39億2726万5千円、公債費の27億9589万9千円です。歳入では普通地方交付税で57億円、県支出金の12億5376万6千円です。
 基金(ため込み金)は合計116億5100万円で、その内、財政調整基金(H29年度末見込み)で36億8027万円、公共施設整備基金で27億2834万円、合併地域振興基金で14億696万円です。
 一方借金は344億8736万円です。
 
 予算で気になるのは、金屋にある3つの保育所の給食調理業務を民間委託する予算が組まれていることです。退職者が出れば補充せず。民間委託に切り替えていくというのです。金屋にある3保育所の各調理室で民間業者の従業員2人派遣されて調理を行います。献立を考える栄養士は第1保育所に配置するようです。業者はすでに吉備の保育所でやっている業者になります。
 また地方創生事業事業に関係する事業についていろいろありそうです。
記事へトラックバック / コメント


 2017年3月6日(月)一般質問は7人

2017/03/08 08:08
 一般質問の通告が締め切られました。今回7人の議員が行います。
 私は6番目、堀江議員は7番目です。おそらく午後からになるのではないでしょうか。
 私と堀江議員が通告した質問項目は以下の通りです。
 
  増谷 1.防災対策について
       木造住宅耐震化で2000年5月以前の規準で(県が引き上げたので)助成を。
       耐震化工事の工事額が大きいので耐震化が進まない中で、補助額の増額を。
       家具転倒防止策の助成制度を。
       避難所(特に体育館)で災害情報がつかめるようテレビなどの配置を。
       感震ブレーカーの助成を。
       県は小規模ため池改修の助成を拡大したので対応を。
     2.みかん消費拡大について
       みかんの特性。
       1人当たり消費量と消費目標は。
       農産物に占めるみかんの生産量や経済的波及効果は。
       寄贈を除いて学校や保育所にみかんをどれだけ出しているか。
       食育の立場からどのように教えているか。
     3.自然エネルギー施設の建設について
       予定されている太陽光発電施設、風力発電施設、小水力発電についての説明を。
       環境への配慮や災害対策はどうか。責任は明確になっているか。
       町の面積に占める割合は。
       今後の木質バイオマスを利用したエネルギー対策は。
       自然エネルギーで自給目標を。
  
 堀江議員
     1.保育行政について
      市立病院での分娩が再開されるが、すぐにでも出産に向けて検診が可能かどうかの現状はどうか。
      平成29年度の0歳から2歳児の入所についての配布文書について。
      森の保育所の送迎時(保護者)の車両進入路を徹底されたい。
     2.障害児のニーズに応える対策について
      町の対策はどうか。
      普通学級に在籍する発達等の課題を抱えている子どもへの対応は。
     3.介護保険制度について
      4月以降の介護予防、日常生活支援総合事業の具体化は。
      その事業を行うとされているNPO法人やボランティア等の業者とサービスの内容はどうか。
      基本チェックリストにより非該当となっても一定のサービスは受けられるか。
      地域包括支援センターは介護を必要としている高齢者のニーズに応えられているか。

 15日の一般質問は午前9時30分からです。吉備庁舎の議会棟4階です。みなさん傍聴にお越しください。





記事へトラックバック / コメント


 2017年3月3日(金)産業建設住民常任委員会

2017/03/04 19:40
 産業建設住民常任委員会が開かれました。
 国道480号線、岩野河バイパスの完成により、旧国道(川口から岩野河間)の850メートルを町道として、また板尾から杉野原間945メートルを町道として認定する議案が出されてうて現地調査をして認定することになりました。
 
画像

 また金屋文化保健センターの改修工事が行われていましたが、改修も終わりましたので見てきました。なお3月6日から利用できます。
 
画像

 
 有田中央高校生が開発したという3色スパイスです。
 
画像

 
 継続審査となっていた後期高齢者医療制度で保険料を特別に軽減している(9割、8.5割軽減)制度の継続を求める請願について、政府が元被扶養者で均等割り9割軽減が7割軽減にしたことでもう審議する必要がないといと打ち切ってしまいました。
 特例軽減がなくなることで町内の被保険者の6割の方が負担増になる予定です。





記事へトラックバック / コメント


 2017年3月2日(木)3月議会開会

2017/03/04 19:19
 3月議会が開会しまいた。
 議案の提案が行われました。平成28年度一般会計補正予算や特別会計補正予算など5件の採決が行われました。
 一般会計補正予算の中で金屋中学校3階校舎トイレと体育館トイレを洋式化(一部多目的)の工事とあらぎ島の棚田の災害復旧工事、鉄道公園で走らせていた乗車体験の車両が故障しました。それで紀州鉄道所有の車両を無料で譲り受けすることになりました。この車両を運搬する予算も組まれています。その他に乳幼児医療や子ども医療費助成の予算が不足してきたので追加補正しました。

 一般質問の通告がはじまりました。今日で4人が通告。
記事へトラックバック / コメント


 2017年2月25日(土)やったぁ!市立病院分娩再開

2017/02/26 11:03
 25日の毎日新聞の和歌山版に「市立病院で分娩再開へ」という記事が載っていました。
 記事によりますと、常勤の産婦人科医が確保できたのでこの夏をめどに分娩を再開するとなります。年間40−50件の受け入れをめざすとなっています。
 常勤医は滋賀県内の市立病院で産婦人科長を務めていましたが、4月1日から有田市立病院へ赴任し体制の立て直しを図るとなっています。
 4年ぶりの再会となります。この間の関係者のみなさまなのご尽力に感謝を申し上げたいと思います。
 同時に私たちもいろんな取り組みをしてきたことが行政を動かしてきたのだと思います。とりあえずよかった。
記事へトラックバック / コメント


 2017年2月24日(金)−2  3月議会日程決まる

2017/02/26 10:53
 議会運営委員会が開かれました。3月議会の日程が決まりました。
 3月2日(木)午前9時30分開会 議案の提案など
    3日(金]午前9時30分 産業建設住民常任委員会(増谷所属)
    6日(月)午前9時30分 総務文教福祉常任委員会(堀江所属) 一般質問通告のしめきり(正午で)
   8日(水)午前9時 予算研究会
   9日(木)午前9時 予算研究会
  15日(水)午前9時30分 一般質問
  16日(木)午前9時30分 一般質問(1日ですむ場合もあります。問い合わせをして下さい)
  17日(金)午前9時30分 議会活性化調査特別委員会
  23日(木)午前9時30分 本会議(議案質疑・討論、採決)
  24日(金)午前9時30分 本会議(23日にすべての議案採決されれば、23日で閉会します) 
記事へトラックバック / コメント


 2017年2月24日(金)ボラレン金屋支部研修会

2017/02/26 10:40
 有田川町ボランティア連絡協議会金屋支部の研修会に行ってきました。平成23年の台風被害をきっかけに那智勝浦町に土砂災害啓発センター(所長は坂口さん、以前に有田振興局にいた方です)が設置されました。ここで災害の発生メカニズムの調査研究を行います。
 所長さんから土砂災害から身をまもるために判断よりも早く避難すること。どこでも災害が起こるという認識にたって普段から情報も集め、予想しておくことが大事だといいます。
 県は、市町村に対して災害避難カードをつくってのモデル事業も考えています。
 自分用のマイマップ(どんな危険個所があるか)、避難カード(各自の避難場所)、タイミング票(家族で打ち合わせをしてどの時点で逃げるか決める)をつくってほしいといいます。
 最近の災害をみると災害がないところで起こっていますから自分のところは大丈夫と思わないことです。
 研修センターです。那智の滝の近くにあります。
 
画像

 
画像

 研修開始です
 
画像

 有田で起こった水害の写真です
 
画像


 平成23年に起こった紀伊半島大水害で濁流に流されながらもたまたまつかんだフェンスで奇跡的に助かった久保栄子さん。自分の体験を通じて早期避難と命の大切さを痛感したといいます。そこから水害の語り部となっていろんなところで講演されています。しかも2年前には防災士の資格もとっています。
 久保さんの実態体験の話ですから参加者は話に引き込まれ、涙も流していました。ぜひ有田にも講演に来てほしいと要望しました。
 久保栄子さんです
 
画像

 
画像

 久保さんが一番いいたかったこと
 
画像

 
 センターの外で説明を受けています
 
画像


 帰りに橋杭岩のところにできた道の駅へ寄りました。
 
画像










記事へトラックバック / コメント


 2017年2月20日(月)有田市立病院へ

2017/02/21 07:39
 産科医体制や子育て支援の充実を求める会に同行して市立病院の事務長と懇談させていただきました。
 一番の課題である産科医を増やすことは、毎年知事に要望していることや和医大との連携、全国の医大をまわって要請をしています。
 小児科医がなかったのが半年間常勤してくれるようになり、時間外も診てくれるようになりました。
 内科医もこの間増やしてきています。そして救急もできるだけ受け入れるように努力しています。
 このように子育てしやすいまちづくりのためにも産科や小児科体制は充実していかなければならないといいます。そしてみなさんと懇談できて応援してもらえるのが何よりですと事務長。
 なお、当病院では認知症予防と早期発見のサポート体制しっかりやっていくことや病院内で病児・病後児保育や女医さんや看護師さんが安心して働いてもらうために院内保育もやっています。
 公立病院として、医師や看護師などが働きやすい環境づくりとスキルアップで患者が安心して診てもらえる病院づくりと産科医体制の充実に向けて鋭意努力されていることがわかりました。
記事へトラックバック / コメント


 2017年2月19日(日)松原区の溝掃除など

2017/02/21 07:02
 松原区の溝掃除を行いました。結構距離があるため2時間はかかりました。
 
画像


 午後から、区民や区外の人へ区費を請求する段取りを行いました。
記事へトラックバック / コメント


 2017年2月18日(土)中辺路へ

2017/02/21 06:56
 今日も田辺市議選の応援で支部の方と中辺路で政策ビラを配布。
 50枚配布するのに2時間以上もかかりました。
 
画像
記事へトラックバック / コメント


2017年2月17日(金)中辺路へ

2017/02/20 21:32
 田辺市議選の応援で支部の方といっしょに中辺路へ。政策ビラの配布をしました。

 帰りに霧の郷「欅」(宿泊施設と喫茶)でチーズケーキと紅茶をいただきました。この近くにイーデスハンソンさんのお宅もあるようです。
 300メートルの高さにあり、熊野古道が世界遺産になり熊野古道を歩く外人さんも宿泊するそうです。
 
画像

 
画像

 
画像
記事へトラックバック / コメント


 2017年2月16日(木)清水へ

2017/02/20 21:20
 清水をまわりました。
 
画像
記事へトラックバック / コメント


 2017年2月9日(木)清水へ

2017/02/20 18:13
 清水地域をまわりました。
 
画像

 
画像

 
画像

 
画像
記事へトラックバック / コメント


 2017年2月7日(火)・8日(水)五西月公民館研修旅行

2017/02/20 13:02
 毎年行っている五西月公民館研修旅行に参加しました。今年はバス1台で39人の参加でした。
 岐阜県の馬篭宿から長野県飯田市まで、宿泊は阿智村のホテルでした。
 
画像

 
画像

 
画像

画像

画像

 
画像
記事へトラックバック / コメント


 2017年2月6日(月)あらぎ島での花火

2017/02/20 12:16
 2月5日だった「あらぎ島HANABIテラス」が6日に延期になり、見てきました。
 今年もあらぎ島から花火を打ち上げました。
 
画像

画像

 
画像


 防災士資格試験の結果がきました。なんと私と由紀子さんも受かっていました。
 
画像

 
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

日本共産党有田川町議 増谷憲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる