2022年3月5日(土)選挙後はじめての議会は一般質問通告8人

 3月4日、正午で一般質問の通告が締め切られました。今回8人の議員が行います。
順番は、①殿井議員(2問)②星田議員(3問)③椿原議員(3問)④栗山議員(5問)⑤本下議員(1問)⑥増谷(3問)⑦堀江議員(2問)
岡議員(2問)です。

 私の質問は、①風力発電・太陽光発電問題について(6点にわたって)
       ②新型コロナ対策について(4点にわたって)
       ③エネオス撤退問題について(6点にわたって)

 堀江議員 ①小・中学校入学児童・生徒に入学祝い金を。
      ②学校教育について 学力調査のみに頼らず、子どもの現状に即した各学校学力対策への支援
                各学校の主体性を尊重した学力対策
                小学校高学年の教科担任制について、国の教員配置が不充分な中、教員の過重負担にならないよう、どのように   
                実施しようと考えているのか。

 14日(月)朝9時30分から議会棟4階(吉備庁舎ヨコ)の議場で行います。選挙後はじめての議会です。ぜひ、傍聴にお越し下さい。

2022年3月5日(土)女夫石橋の修繕と歓喜寺松原修理川線の改修

 女夫石橋(国道424号と歓喜寺をつないでいる)の地面が30センチぐらい丸く削れていたので建設課に対応を求めていたらさっそく応急措置をしてくれました。
 いま歓喜寺松原修理川線の拡幅工事が進んでいますが、松原側があと2年ぐらいでできれば、その後歓喜寺側の拡幅工事が始まります。
 歓喜寺側の現道が松原まで拡幅整備されれば、この女夫石橋の架け替え工事になるようです。

 2022.2.26めおと橋のアナアップ.jpg


 2022.3.5めおと橋のアナの修復.jpg
 




2022年3月4日(金)産業建設住民常任委員会

 産業建設住民常任委員会が開かれました。
 町内に「原木流通センター」が清水木材加工所内(三田)にできます。現在、丸太は田辺や龍神、奈良県で販売されているので購入運賃が高くなるので、地元製材所などは地域材が手に入りにくいということで開設することになったようです。県下はじめて。
 センターができることをPRするために、3月25日(金)「清水木材特別市場」を開催します。10時から式典 10時30分から競り市場を開催します。主催は有田川町原木流通センター、KK清建設、龍神木材共販所 協力は清水森林組合、マルカ林業、中西林業、竹上木材、県有田振興局です。
 令和4年度の事業として、経営発展支援事業、営農環境整備対策事業(耕作放棄地再生事業)の説明もありました。
 経営発展支援事業は、いずれも49歳以下で①認定新規就農者で機械や施設を整備する場合500万円から1000万円の上限額の支援。②資金の支援は経営開始資金で年150万円。就農準備資金は、研修生に年間150万円、2年間。雇用就農資金は、就農希望者を新たに雇用する農業法人等、雇用して技術面を習得させる機関へ、最大年間60万円、最長4年間。③サポート体制と人材の呼び込みへの支援では、サポート体制構築事業と農業教育高度化事業、農業人材確保推進事業があります。
 令和4年度も地域おこし協力隊の応募をかけていきます。

ふれあいの丘スポーツパークのドームとグランドを使ってkK全笑がグランピングをはじめる計画があります。それでこの施設を利用していた方々が他の施設でやれるのかどうかです。

 しみず温泉の移転建て替えの計画が、概算事業費が膨らんだことで1年遅れることになりました。令和4年度で設計委託料を予算化しました。

 二川にある城山西小学校の施設は休校になっています。いまこの施設に出張所が入っています。今度、この施設を改修して季節労働者の宿泊所や企業の事務所に使えるようにしていきます。

2022年3月3日(木)総務文教福祉常任委員会の傍聴など

 午前中、委員会を傍聴しました。
 消防の指令室の運用を県下1カ所の共同運用にしてことの報告。今は単独で6人体制でやっています。当町からは指令室業務に5人派遣する計画です。人口減や消防力の維持、消防無線の更新時期、財政面から進めていくという考えです。しかし、地域の状況が分かってすぐに対応できるのか。大規模災害時に機能するのか、心配します。

 新型コロナワクチン接種状況の報告がありました。2回接種をすんだ18歳以上の人数は1万9800人(1月末現在)
 3回目のクーポン発送状況は、医療従事者1300人(3月4日で終了予定)、介護施設(入所者、従業員)850人、一般6750人。
 高齢者施設は2月末で概ね完了予定。一般の方は2月9日から9月30日までとなっています。
 接種実施医療機関(2月開始の)は15医療機関、3月から新たに開始する医療機関は3つです。
 小中学校、保育所、学童保育所に勤務している方には3月1日から接種を開始。約140人
 一般接種の予約(2月28日現在)4月3日までの分で、接種枠は6027人分、予約は4586人。
 5歳から11歳のワクチン接種は3月22日からです。ファイザーワクチンです。接種医療機関は、平山こどもクリニック、ちさこ赤ちゃんこどもクリニック、なかむら内科クリニック(清水地域)です。
 ワクチンですが、ファイザーが43%、モデルナが57%となっています。

 デジタル社会推進基金条例を制定します。基金として2年間で1億3146万円を積み立てます。

 午後、ストリートアピールに、今回25人が参加しました。手ふりなど結構反応がありました。
 2022.3.3ストリートアピール.jpg

 2022.3.3ストリートアピール増谷.jpg

 2022.3.3自家用車に反戦ポスター.jpg


 清水へ 有田川楠本地内で土砂の浚渫が進んでいます。
 2022.3.3楠本での土砂撤去1.jpg
 2022.3.3楠本土砂撤去2.jpg



2022年3月2日(水)3月議会開会

 3月議会が開会しました。議案の提案が行われ、初日に令和3年度一般会計補正予算など4議案の質疑、採決が行われました。
この中で国が閣議決定したケア労働者の処遇改善の予算が組まれていました。学童保育指導員7施設で42人分、保育所ではコスモス保育所の20人分、町道や林道の整備、吉備中学校の武道館に空調設備、学校へコロナ対策として消毒液やマスクの配布などです。
 質疑で保育士の処遇改善で町の正規保育士は対象外になっていたので対象にすべきだと指摘しました。

 この日に一般質問の通告を出した議員は5人です。

2022年2月25日(金)有田聖苑事務組合議会

 午後から、有田聖苑事務組合(有田川町、有田市、広川町で運営している火葬場-吉見にあります)議会が開かれました。議場は有田川町議会議場です。
令和4年度の予算について審議しました。
 今年度予算は約6517万円です。歳入の主なものは、構成市町の分担金1650万円、火葬場使用料2863万円、繰入金1650万円です。歳出は総務費約3676万円、衛生費約28705万円です。
 今回、施設の大規模改修のために設計委託費が新規で予算化されました。
有田川町議会改選後、初めての聖苑議会なので副議長の選出を行い、私がまた副議長になりました。なお、議長は有田市の小西議員です。

2022年2月24日(木)3月議会の日程決まる

 議会運営委員会を開き、3月議会の日程が決まり、議案ももらいました。
3月 2日(水)9時30分 開会 議案の提案等  議会広報委員会
   3日(木)9時分30 総務文教福祉常任委員会(堀江議員所属)
  4日(金)9時30分 産業建設住民常任委員会(増谷所属)  正午で一般質問通告の締め切り
  9日(水)     予算研究会
 10日(木)     予算研究会
 14日(月)9時30分 一般質問
 15日(火)9時30分 一般質問
 18日(金)9時30分 議会活性化調査特別委員会(委員長 堀江議員)
 23日(水)9時30分 本会議(議案質疑・討論・採決)
 24日(木)     本会議予備日

 みなさん、傍聴にお越し下さい。

2022年2月19日(土)有田川町周遊定額タクシー制度

 周遊定額タクシー制度が平成30年7月1日から開始されていますが、どのような制度か知らないという問い合わせがありましたので紹介します。
 目的は、観光客の増加・公共交通機関の利用促進・交通不便地域での交通手段として、町が事業を行っています。

 乗車できる場所 有田川町内全域 周遊可能地域として済生会有田病院、有田市立病院
 利用できる時間帯 午前8時から午後5時30分まで
 申し込み方法は 利用を希望する3日前までに、直接、タクシー会社に電話で予約します。
         その際、申込者の氏名、電話番号、乗車場所、時間、大まかなコース、降車場所、希望車種を伝えること。
 料金は 小型車で  2時間で5000円 3時間で7500円 4時間で10,000円 5時間で12500円 6時間で1万5000円
     9人乗りで  2時間で7000円 3時間で1万500円 4時間で1万4000円 5時間で1万75000円 
           6時間で2万1000円です。

 タクシー事業者は2社です。
 末広タクシー    0737-32-3155 小型 9人乗り対応
 有鉄観光タクシーKK 0737-52-3034 小型のみ

 この制度は、行く場所と時間帯が同じであれば、複数で乗り合わせていくと安くつきます。

2022年2月17日(木)清水へ

 午前中は生活相談で湯浅へ。昼から清水へ、寒いと思ったら清水はあちこちで雪景色。あらぎ島も真っ白です。
 2022.2.17あらぎ島の雪景色.jpg

 沼谷です。大沼トンネルを抜けたあたりです。
 2022.2.17沼谷の雪道路1.jpg
 2022.2.17沼谷雪道路2.jpg
 清水です
 2022.2.17清水の雪景色.jpg

 有田川土砂の浚渫があちこちで行っています。清水橋の下もようやく土砂の撤去が進んでいます。
 2022.2.17清水橋の下の土砂撤去.jpg

2022年2月14日(月)初議会で議会の体制決まる

 当選後、初めての臨時議会が開催されました。議長や常任委員会・特別委員会・一部事務組合議会議員が決まりました。
 議長は2年任期 副議長は1年任期 常任委員会等は2年任期が基本
 議長は引き続き森谷信哉、副議長は星田仁志
 議会運営委員会は 委員長 殿井堯 副委員長 岡省吾 委員 椿原竜二 谷畑進 林宣男 増谷憲
 総務文教福祉常任委員会 委員長 谷畑進 副委員長 片畑進之 委員 野添勇作 栗山昌之 星田仁志 林宣男 森谷信哉 堀江真智子
 産業建設住民常任委員会 委員長 椿原竜二 副委員長 西弘義 委員 本下雅敏 中島詳裕 岡省吾 増谷憲 殿井堯
 広報広聴広常任委員会 委員長 増谷憲 副委員長 野添勇作 委員 栗山昌之 本下雅敏 椿原竜二 岡省吾
 下水道事業対策特別委員会 委員長 星田仁志 副委員長 栗山昌之 委員 野添勇作 本下雅敏 西弘義 林宣男 堀江真智子 殿井堯
 国道・国土強靭化対策特別委員会 委員長 林宣男 副委員長 中島詳裕 委員 椿原竜二 谷畑進 岡省吾 森谷信哉 堀江真智子
                 増谷憲 殿井堯
 議会活性化調査特別委員会 委員長 堀江真智子 副委員長 本下雅敏 委員 野添勇作 栗山昌之 椿原竜二 岡省吾 増谷憲

有田周辺広域圏事務組合議会議員 (環境センターなど) 谷畑進 林宣男 殿井堯
有田郡老人福祉施設事務組合議会議員(養護老人ホーム・なぎ苑)中島詳裕 星田仁志 岡省吾
有田聖苑事務組合議会議員(火葬場 有田川町、広川町、有田市で構成)増谷憲 椿原竜二
和歌山県後期高齢者医療広域連合議会議員 森谷信哉

監査委員(議会代表)岡省吾

 議席も指定されました。私は14番 堀江議員は13番です。

 報告2件と議案2件も審議し議決しました。
 R3年度一般会計補正(報告)コロナ対策として、子育て世帯への臨時特別給付金1人10万円 4400人予定。4億4千万円。
 R3年度国保特別会計補正予算(報告)被保険者の国保と社会保険との重複による資格喪失が9件で170万円。
  この資格喪失が分かったのがオンライン資格確認等システムの導入によるものだという説明を聞いていたので県下、有田で 有田川町でどのくらいの医療機関(調剤薬局も含む)が導入しているのか聞いたら、県全体で305件、有田郡市で14件 有田川町で5件しかないことが分かりました。
 R3年度一般会計補正予算で3回目のクーポン券(500円×20枚)1万円分の予算、事務費入れて総額2億6965万2千円です。
 もらえる方は令和4年3月1日時点で住民票があること。配布時期は(郵便局から)4月上旬に空になる予定。使える期限は9月30日まで。
 問題は、町内事業者がどれだけあるかです。第2回目の時で399店舗だったので、もっと店が応募できるよう努力してほしいと質疑しました。なお、第2回目の換金率は98%だそうです。


2022年1月25日(火)選挙告示

町会議員選挙が告示。午前中14人(定数16人)の立候補しかない。掲示板からも、やばいと思いました。
2022.1.25掲示板.jpg
少人数で出発式です。
2022.1.25出発式 高垣あいさつ.jpg

 2022.1.25出発式あいさつ.jpg
 2022.1.25出発式支持者集合.jpg

 2022.1.25丹生で訴え.jpg

 一日で金屋地域と清水地域の押手まで立候補の挨拶と訴えをさせていただきました。
 17時の時点で1人が新たに立候補しただけで、結局15人にとどまり欠員1となってしまいました。
 ご支援いただいた皆さんや支持者の皆さん、また町民の皆さんのために一生懸命がんばります。

 当選後、初議会を開いて役職など決めます。またコロナ対策の補正予算も出される予定です。
 これからもご支援のほどよろしくお願いします。



2022年1月22日(土)街頭宣伝

生石(うぶいし)地域と五西月・早月地域の15カ所でコロナ対策(町長への申し入れも含む)での街頭宣伝をしてきました。
2022.1.22街宣釜中.jpg
2022.1.22街宣早月.jpg

2022.1.22早月街宣.jpg
2022.1.22中で街宣.jpg

早月谷の風景です
2022.1.22早月の風景.jpg

生石(おいし)の風景です
2022.1.22生石の風景.jpg

県道海南金屋線、黒松付近に巨大風力発電施設建設反対の看板が
2022.1.22風力反対看板.jpg

2022年1月20日(木)清水へ

 朝の手ふりは寒かった。
2022.1.20朝立ち.jpg

清水の雪景色です。
 中原地内です
 2022.1.20中原の雪.jpg
 三瀬川地内です
2022.1.20三瀬川の雪.jpg
大蔵地内です 大沼トンネル入り口
2022.1.20大蔵 大沼トンネル入り口.jpg
 沼谷地内です
 2022.1.20沼谷 トンネル出た付近.jpg
 2022.1.20沼谷の雪1.jpg
 2022.1.20沼谷雪2.jpg

 沼谷の林道の復旧工事現場です。道は通れるようになっていました。以前の道より高くなっています。あとは法面の復旧工事が残っているようです。
 2022.1.20沼谷林道復旧現場と雪.jpg
 2022.1.20沼谷林道復旧現場を視察.jpg
 2022.1.20沼谷林道復旧現場と旧道が下に.jpg


2022年1月17日(月)町議団でコロナ対策申し入れ

県内においても感染拡大が急増する中で、有田川町長に緊急対策の申し入れを町議団として行いました。
 6項目です。検査を広げる問題。ワクチン接種を前倒しで進めること。湯浅保健所や有田市立病院の感染症対策との連携と体制の強化。
 経済対策として、引き続き支援の継続と強化、失業や収入減で受託ローンの支払いが困難になった場合の賃貸住宅へ入居できる家賃補助や空き家を活用して入居できる支援策を求めました。
2022.1.17コロナ申し入れ.jpg

 今日の朝の手ふりです。
 2022.1.18朝立ち1.jpg

 私の宣伝カーのスピーカーを以前の大きさに戻しました。出力は増しました。
 2022.1.18宣伝カー横から2.jpg

2022年1月15日(土)事務所開き

 新型コロナ禍の中ですが、熱をはかり、消毒液で手を洗っていただき、少数の人数で事務所開きをさせていただきました。
 清水の古谷さんから連帯の挨拶をしていただき、私から訴えをさせていただきました。
 最後までがんばります。
 2022.1.15事務所開き 古谷あいさつ.jpg
 2022.1.15事務所開きあいさつ.jpg


 相談を受けていたお宅を訪問して説明をさせていただきました。
 また施設園芸のことで話をしたいという方宅を訪問しましたが、留守だったのですが、夕方お電話をいただきお話をさせておいただきました。よかったです。